“育児と仕事の両立ができるかどうか”という面で不安は何もありません。

育休を6カ月間延長してもらえるなど、手厚くフォローをしてくれたので、“育児と仕事の両立ができるかどうか”という面で不安は何もありません。

産休や育児休暇はどのタイミングから取得されましたか?

産休は出産予定月の3カ月前から取得できます。でも、わたしは身体も元気でギリギリまで働きたかったのもあって、会社に相談して出産の1カ月前まで出勤させてもらっていました。上司や会社には、そんなギリギリまで出勤して大丈夫なの?とすごく心配されていました(笑)でもその間に上司が仕事の引継ぎ手配なども進めてくださったので、とてもスムーズに出産準備に入れたと思います。子どもが産まれてから1年間は育児休暇なので、産休と育児休暇を合わせると、1年3カ月は子育てに専念できるイメージですね。

具体的にはいつまで働き、産休➡育休になっているんですか?

えっと、2016年の8月1日から産休に入って2016年9月16日に出産しました。そこから1年間が育休期間で、2017年の9月から仕事に復帰する予定でした。なので、8月から市役所に保育園の申請手続きをはじめたんですけど、保育園がいっぱいで9月から入れる園がどこにもなかったんです。

育児休暇の延長の実績

育児休暇の制度があるだけでなく 社員の状況によっては育児休暇の延長の実績もあります。

待機児童で保育園に入れず育児休暇が延長されたとか?

はい。予定していた保育園がいっぱいで、奈良県内にある近辺の保育園をすべてまわってみたんですけど、全滅でショックでした。予定では9月から仕事に復帰するつもりだったので、入れる保育園が見つからずとても困りました。でも上司に連絡したらすぐに面談をしてくれて、在宅業務や時短勤務などいろいろな方向で考えてくださったんです。その結果、育休を6カ月間延長してもらえることになりました。(2018年3月まで延長)もともと契約には【育児休暇の延長は原則不可】と記載されていたので、わたし自身は「やめないとダメだろうな……」と半ば諦めていたんです。延長してもらえるとしても、どのタイミングで保育園に入れるか分かりませんし。でも会社と上司は「6カ月後に入れなかったら、またそのときに考えればいい」といってくださり、とても温かい対応にすごく感謝しています。

産休や育休中の会社との関わり方などは?

会社内チャットやサイトを通して社内の人たちと交流できるので、そこから情報とかもリアルタイムで知ることできます。仕事の動きとか社内での出来事とか。あと社内行事や定期的な面談にも、子どもと一緒に参加させてもらえるので“長期の産休・育休で会社から距離を置かれるかも!”というような心配はほとんどありません。

育休中の収入は?

市から育児補助金や各種手当がもらえます。出産や育児を理由に会社を完全に退職してしまうと、これらの補助金ももらえなくなってしまうのですごくありがたいです。

育休から職場復帰するときの仕事への不安などは?

産休に入る前の面談で、復職後どのような形で勤務するかの生活イメージを作れる環境があります。正社員として時短勤務や子育てしやすい職種への配属など、子育てをしながらでも仕事の成果が出しやすいように、最大限配慮してもらえるんです。例えば時短勤務でも、保育園が休みの日曜日は休めるよう休日を変更してくださったりとか。(本社は火・水が定休日)わたしみたいに保育園がいっぱいで予定通り復職できなかったときでも、こまめな面談でここまで積極的に配慮してくれる会社はすごく珍しいと思います。住宅会社の本社に専属の保育士さんが常駐してるのも、かなり珍しいと思いませんか?(笑)ですので、少なくとも“育児と仕事の両立ができるかどうか”という面での会社や仕事への不安は何もありません。

求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー