「一生分のありがとう」


人生に一度の大きな買い物を支え、
「一生分のありがとう」がもらえる。
関わった人すべてが
笑顔になる会社へようこそ。

住宅営業

営業職

分譲営業

自社分譲物件を販売する仕事になります。 チラシ広告やホームページからお問合せいただいた方をご案内します。 住宅地の立地、建物の特徴をご案内し、気に入っていただければ、具体的に購入に向けての手続きを進めていきます。

注文住宅営業

住宅総合展示場のモデルハウスで営業活動を行っていただきます。モデルハウスへご来場いただいた方に、モデルハウスのご案内と建物の特徴のお話をしていただきます。ご案内後、お家づくりのご計画・ご要望をお伺いし、具体的な商談を進めていきます。

入社後に“自分の考えていた仕事”とギャップを感じたことはありません

入社1年目の12月、“デビュー戦”で初のご契約!

1年目の冬、まだ奈良の住宅展示場で先輩方について営業のイロハを学んでいる時期でした。私一人でモデルハウスをご案内したお客さまが桧家住宅の家に興味を示してくださり、次回は完成見学会にご来場いただけることになりました。お客さまと1対1での案内役を担うのはこの時が初めてといえるほどの経験しかなかったので、緊張しながらのご案内でしたが、一方的に説明するのではなく、お客さまのお話を伺いながら“会話”になるように心がけたのが良い結果に繋がったんだと思います。
完成見学会にご来場いただいた後は、資金計画づくりや土地探しと平行して、間取りプランをご提案。営業の先輩に手描きでお家の間取りを描いてもらいながら、何度も打ち合わせを重ね、いよいよお客さまからご契約のお返事をいただく段階に。前向きにご検討いただいている感触は得ていたんですが、最終的にお返事をいただいたのは1週間後。ドキドキしながら待ちわびていたので、「お願いします」というお言葉をいただいたときはほんとうに嬉しかったです。
間取りの提案や設計の打ち合わせなど、初めての経験の連続でしたが、指導してくれている先輩が最後までフォローし続けてくれたので、安心して臨むことができました。年が明けて2月からは工事が始まり、7月には完成します。初めてのお客さまのお家、自分がイチから関わらせていただいたお家が完成し、お客さまの笑顔を見られる日が楽しみです。

「新人とは思わなかった」と褒めていただきました

入社して1ヶ月間は丸々「新人研修」の期間。社会人としてのマナーから家づくりの基礎までしっかり学ぶことができました。住宅営業は未経験の世界。いきなり現場に配属されることがないので安心できました。5月から展示場で働き始めましたが、入社後1年間は先輩社員がOJTリーダーとして1対1でサポートしてくれるシステムなので、何でも相談できて安心でした。現場に出てからも営業研修があったり、展示場では先輩社員と一緒にロールプレイングを行う機会もあり、時間をかけてしっかり育ててもらっていると感じました。
初めてのご契約をいただいたお客さまをご案内するまでは、ほとんど一人で接客することはなく、先輩方の仕事ぶりを横について見て覚える日々。皆さんそれぞれに自分の営業スタイルを持っているので、色々と参考にすることができました。特に参考になったのは、お客さまの性格などに合わせた接し方の工夫──お客さまとの“距離の取り方”でした。
そうした“助走期間”を十分に経てのデビューだったので、ご契約いただいたお客さまからは「新人とは思えないほど丁寧な対応だった」と評価していただけたんだと思います。
            
         【桧家住宅奈良登美ヶ丘展示場/清水綾乃/2018年入社】

求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー