top / お家自慢 /桧家住宅/奈良市 S様

奈良市 S様

子どもの成長を楽しみ家族の笑顔を育む家

外観
車を十分に停められるカーポートと、灯篭が印象的な芝生を配した庭。
エントランスがとても広い外観。

敷地面積
248.22㎡(75.08坪)
延床面積
140.77㎡(42.58坪)
1F:72.87㎡(22.04坪)
2F:67.90㎡(20.53坪)

スタッフの対応や提案力も含め大満足の住まいづくり。

 奈良市内の古くからある住宅地の一角。新しく広々としたお庭が印象的なお住まいが、桧家住宅でお家を建てて頂いたS様邸です。ご実家の土地を受け継がれた築44年の平屋建ての住まいでしたが、感じていた住みにくさとお子様の成長を考慮し、住まいの建て替えを決意。当初はリフォームを検討されていて、メーカーや工務店を数多く回られたそうですが、その中で出会ったのが桧家住宅でした。
 家づくりにあたってのテーマは、お子様が長く安心して生活できる高い耐震性、そしてご主人のお母さまとの同居ができるように、介護のしやすい間取りでした。具体的なポイントとして、まず玄関は通常よりも広く、お母さまでも靴の脱ぎ履きがしやすいよう考慮。すぐ隣に和室と広いLDKを配置し、目の届く範囲に家族全員が集まるよう間取りを考えられました。また将来の介護を意識し、家全体をバリアフリー仕様に。

玄関土間収納
玄関に入ると、広い空間に驚く。

玄関土間収納横LDK
LDKや和室がすぐ横にあり、玄関横の収納スペースも十分。

和室
明るく広く配した和室。玄関横なので、お客様のおもてなしにも好都合。


更に2Fに洗濯と室内干しスペースを設け家事動線を限りなく短く、キッチンウォールギャビを始め、収納スペースもたくさん設けるなど、奥様のご要望である家事のしやすさも考慮。そのほかにもアクアフォーム断熱やオール電化、耐震性もアップ。窓位置を調整し、明るく風通りのよい清々しい空間を実現しました。

バルコニー2階の広いバルコニー。

室内干しスペース廊下は広くゆったりとしたスペース。
屋内の壁は白ベースで明るいイメージ。

キッチンウォールギャビ
乱雑になりがちなキッチンまわりが全て
収納できそうなウォールキャビは奥様も大満足。




 「まだ子供が小さいのでですが、将来楽しく過ごしてもらえるような家にしたかったんです」とご主人。玄関前と、裏手側にも芝生の庭を設け、晴れた日は庭で走り回ったり、3階の階段付き小屋裏収納は、将来的には秘密基地的なスペースににできればと、お子様も楽しめる工夫を。安心と暮らしやすさ、家族が快適に暮らせる理想の住まいになりました。 「担当していただいた船越さんの人柄や熱意に惹かれたのが決め手です。どんな事でもきっちりとした 説明や対応をしていただき、その姿に安心感を覚えました。また建て替えを提案頂いたのも船越さんでした。こちらの予算や希望を聞いていただいた上で、プ口として最善の提案を頂き、この方なら任せても良いかなと感じ、建て替えを決断しました」。
  「家づくりはこれで終わりましたが、これからが本当のスタートだと思っています。この家づくりを通して繋がった縁を大事にしたいですし、家づくりのために奔走していただいた船越さんにも感謝していますし、そう言った気持ちにさせてくれる桧家住宅のスタッフみなさん本当に素晴らしかったです。」と、過程も含めて思い出深い家づくりになったとおっしゃっていただきました。

S様ご家族と担当の船越
S様ご家族と担当の船越