top / お家自慢 /BESS/ 長岡京市 F様

長岡京市 F様

家自慢より、暮らし自慢
家から生まれる暮らしが楽しいログハウス

吹抜け
BESSの家は内と外が曖昧。土間・デッキ・玄関・リビングがみんな緩やかに繋がっている。1Fと2Fを吹抜けで1つに。

敷地面積
214.34㎡(64.83坪)
延床面積
109.99㎡(33.27坪)
1F:60.00㎡(18.15坪)
2F:49.99㎡(15.12坪)

外観
外から見えないプライベートな庭も確保。目印はラッパのオブジェ。

便利さは程々がいい。
ちょっとした手間や工夫が暮らしや、生きることの喜びにつながる

 もともと自然と木の風合いが好きというF様。木のあたたかみのある家づくりをしたいと考えていた時に出会ったのが❝BESS❞でした。「たまたまインターネットでBESSを見つけて、こんな家いいねって話していたら、久御山に展示場があると分かったのですぐに行ってみました。実際目にすると、まさに自分たちの理想とする家の形だったので、一目で気に入りました。その後も居心地の良さを確認するため、季節が変わるごとに展示場に通ってみたのですが、いつ来ても快適だったので迷うことなく購入を決めました。その分土地探しにはかなりこだわって、暮らすなら絶対に自然豊かなところが良い!と思っていました。だからと言って山の中すぎると不便ですし、隣の家と近すぎない、近くに公園がある場所・・・と色々わがままを言ったのですが、今回担当して頂いた谷口さんに土地探しもご協力いただき、時間はかかりましたが理想通りの土地に巡り合うことが出来ました。」

ウッドデッキ
広いウッドデッキでハンモック。

玄関前
玄関前はご主人お気に入りの薪ストーブ。

 そんなF様の家は、基本的な間取りやデザインは展示場とほぼ同じですが、元々物が少なく片付けが得意なので、収納は必要なところに必要な分だけ設置し、その分空間をより広くするなど、F様のライフスタイルに沿った仕様になっています。また2階の天窓は開閉式になっていて、日当たりや風の通りも良く、より快適な空間づくりに一役買っています。F様が特に楽しみにしていらっしゃる季節は冬だそうです。

キッチン
キッチンは吊り戸の高さもバランスを考えて配置。

BESSエンブレム
BESSエンブレム。


「思い切って憧れの薪ストーブを設置しました!薪を用意するのは手間がかかりますが、この家ならそんな手間すらも楽しめると思いますし、手間をかければかけるだけ愛着もわいてきました。愛着がわきすぎて休日はほぼずっと家で過ごしています(笑)。天気の良い日はウッドデッキでひなたぼっこしたり、リビングで子どもと遊んだりするのが楽しくて仕方ないですね。」と心から暮らしを楽しまれているご様子に、見ているこちらも幸せな気持ちになりました。

F様ご家族
F様ご家族。家とお子様は同じ年。