無添加住宅

京都府宇治市 I様

意を決して建売住宅を購入したのは8年前のこと。新婚生活をスタートさせ数軒の賃貸マンションを経てからのマイホームでしたので住まい選びには自信があると思い込んでおりました。
数年後、ある出来事がきっかけで、日常では目にすることができない光景を見てしまうことになりました。
機密性の高い密封された家はまるで魔法びんの中で暮らしているようなもの。見えない場所に黒カビがびっしりと繁殖していたのです。(窓サッシ枠のゴムパッキンかな?と思ったら全て黒カビのかたまりでした。)
それを見た私は、もう何を信じて良いのか分からなくなりました。
娘のために住宅展示場で開催されていたキャラクターイベントに参加したことが無添加住宅と信頼できる担当者さんに出会えるきっかけに。
私が思う「良い家」とは、「家族が安心して、早く家に帰りたいと思える場所」だと考えます。
私が思う「良い販売会社」とは、そこで働かれているスタッフの皆さんが、「この人、この家族に本当に良い家に住んでもらい、幸せになってもらいたい」と情熱を持ち続けてくださるかにあると考えます。
日本中央住販さんの無添加住宅はそれを実現させてもらえるとお勧めさせて頂きます。
「家も人も信頼ができる。」それが私が選ばさせて頂いた理由です。

京都府宇治市 I様